子育て&絵本と私  広島店

広島市中区にあるスリーグランツ広島店がお届けする美肌ブログ・・・ですが、

今回はわたくし檀上のことについて書かせて頂きます。

 

檀上幸代  エステティシャン歴16年   ママ歴5年

ある日の私の1日

7時   起きる~朝ご飯

8時半   幼稚園送り

9時半   急いで出勤

10時~17時  サロン業務

17時 30分  急いで幼稚園お迎え

 

18時   晩ごはん支度

19時  晩ごはん

20時   夫帰宅

20時30分    絵本タイム 息子寝る   私ひと休み

22時   家事しながらテレビ

自分タイム(やっと!!(T0T))

23時   就寝

子供が幼稚園に入園し、お仕事を頂くようになってからというものの毎日があっというま!!!

息子に体力がついてきたので、お昼寝はとっくに卒業、夜はしっかり寝てくれるようになりました。

そのおかげで、夜は比較的自分の時間が持てるようにもなってきました。

いつももっと早く寝て、朝早く起きればいいのにと思うのですが、独身時代の悪いクセはなかなか治りませんね(^-^;、

美容に良くないと自覚しつつ、なかなか息子と一緒に就寝とはいかず。。。。

そう!なかなか子育てって思う通りにはいかないですね(;´∀`)

息子が生まれて変わったこと、気付いたこと、思う通りにいかないもの・・・たくさんあります!!

それは、時間の使い方はもちろん食べ物にはじまり、見るテレビや行くお店、愛読書に、着る服や靴。そしてあーお母さんってこんなに大変なものか、と思いました(笑)

それからこうも思いました、子育てってこんなに思い通りにいかないもんなのね、と。

まず、出産話をしますと、1ヶ月フライングの破水からの2日間の陣痛のち、帝王切開(T0T)

0歳児は、昼間もより夜中に本当によく泣くベビーでした(泣)

1歳児はさらに泣き声パワーアップ!

魔の2歳児は、まさに怪獣。お家のいろんなものが破壊されました(;o;)

そして3歳になったら今度は宇宙人ってとこでしょうか(笑)3歳児の頭の中はもう全くの意味不明(笑)

奇想天外エピソードは数知れず。とにかくわんぱく。5歳児の今は生傷が絶えません(^-^;

裸で走り回るのが大好き、静かにして欲しいときに限って騒がしく、そうでないときはもじもじ君。散らかし食べこぼしお構い無し!

そんな息子に日々振り回されている私です。

そんな毎日バタバタの子育てをしている私ですが、唯一大事にしている時間があります。

それは就寝前の絵本タイムです。

我が家は、一人息子なもので少々甘やかせ気味で、ゆるくのびのび適当に(;’∀’)育ててしまっている感が否めませんが、

1つだけほぼ毎日継続していることが、絵本の読み聞かせです。

大体、一日10分から30分くらい。

絵本でいうと、1冊から5冊くらい。

思うようにはいかない子育ての毎日ですが、読み聞かせだけに関しては、人よりしてきたという自信が(笑)

絵本を子供と楽しむことは、私の良い気分転換になっています。

子供の成長で好きな本は変わっていきますが、息子の(5歳10カ月)今ハマっている絵本ベスト5をご紹介したいと思います。

同じような月齢のお子様をお持ちの方、絵本選びの参考にぜひ(*´▽`*)

第1位 『おまえうまそうだな』

何度も出てくる「おとうさんみたいになりたいんだ」というセリフ。

やがて来る別れの日。

ポップな絵とタイトルからは、想像できない衝撃のラスト。

読んでるこちらの目頭が熱くなる。

いまいちばんすきなのはこれ!!と言われた時、正直うれしかったです。

私も大好きな絵本です。

第2位 『三じゅう士』

若い剣士ダルタニャン。黄色い馬に乗って、パリを目指す。

ダルタニャンがとにかくかっこよいのだそうです。

ところはフランス王国、時はルイ13世の治世。かつてのイギリスとフランスの確執やスパイの陰謀、三銃士の友情やダルタニャンとコンスタンス恋愛、冒険など波乱に満ちており、大人が読んでも興味深いです。まだ子供にはよく理解できない内容もあるとはいえ、さすがは、歴史小説の傑作とされるのもわかります。

ちなみにこの絵本は、実家から持って帰ってきたもので、私が子供の時に読んでいたものです。

写真ではわかりにくいですが、ボロボロ。かれこれ30年以上前のものですので(笑)

 

第3位 『おおきなかぶ』

「うんとこしょどっこいしょ」は誰もが知っている名ゼリフ。

結末が分かっているのに、最後はやったー!ぬけたね!ってなります。

いつもは仲の悪そうなイヌとネコ、ネコとネズミも連なって協力します。

第4位 『そらまめくんのベッド』

今は4位にランクダウンしましたが(笑)一時期はすごく読んでいた絵本。

挿絵がとってもかわいくて、ストーリーも思わずほっこりする内容。

寝る前におすすめです。

そらまめくんとその仲間たちも最後みんなで一緒に眠ります。そして息子も眠ります。

第5位 『だるまちゃんとかみなりちゃん』

加古里子さんの「だるまちゃんシリーズ」の二作目です。

ユーモアのある挿絵や、奇想天外なストーリーがとにかくおもしろくて全部かわいいんです。

他のシリーズも読んでみたくなります。

 

たまにお父さんのあぐらにすっぽり納まって、絵本を読んでいる子供の姿を見ると嬉しい気持ちになりますね!

お父さん、頑張れ。

関連する記事
NO IMAGE
広島・山口で脱毛サロンに行く前にこんなこと気になりませんか?

広島市中区にあるスリーグランツ広島店がお届けする美肌ブログ・…

2018年5月24日
スリーグランツ広島店
NO IMAGE
プライベートブログ「翻訳絵本」と「いわさきちひろ」さんの挿絵がお気に入り 広島店

広島市中区にあるスリーグランツ広島店がお届けする美肌ブログ・…

2018年5月24日
スリーグランツ広島店
NO IMAGE
第11回山口竹田研究会のお知らせ・防府市へ古事記寄贈

広島市中区にあるスリーグランツ広島店がお届けする美肌ブログ・…

2018年5月24日
スリーグランツ広島店
NO IMAGE
プライベートブログ「翻訳絵本」と「いわさきちひろ」さんの挿絵がお気に入り 広島店

広島市中区にあるスリーグランツ広島店がお届けする美肌ブログ・…

2018年5月24日
スリーグランツ広島店