Business information

事業案内

コスメ事業

独自開発するオリジナルコスメ - Vavaira Japan Cosme

山口県の夏みかんの皮を使用した「ナツダイダイ果皮油」を開発。
現役のエステテイシャンが自身の肌経験とお客様のお肌に触れて開発したVavairaシリーズの展開。

Vavairaのウェブサイトを見る

エステ事業

エステサロン経営

2000年創業より培ってきた美容の専門知識・技術をもとに直営サロン「スリーグランツ」の運営。 人は五感からやすらぎを感じます。手当という言葉があるように、人は手のぬくもりを感じ気持ちがリラックスしやすらぎを感じます。手の中でお肌は生まれ変わります。 10年後の美しさもお約束したいをテーマにお肌に向き合っております。

研修支援・技術支援

直営サロン経営の実績を元に個人エステサロン向けスクールを開講しています。
実践を重要視した個人開業スクールです。
 ・自宅やマンションの一室でプライベートエステサロンを開業したい方
 ・子育ても落ち着いてきたので自分で起業したいと思っている方へ
講習や現場教育がインターネットでも受けられます。

スキンケアレッスンの研修内容について

エステサロン開業支援

加盟料・保証料・ロイヤリティなどは一切なし
フランチャイズでよくある加盟料や保証料ロイヤリティはありません。
商材の仕入れ約30万円程度です。
開業にあたり不安な
 ・メニュー提案 ・商品説明・技術講習・カウンセリング
販売テクニックを丁寧にお伝えします。

取扱店募集について

海外展開事業

株式会社さくやは日本だけでなく、海外の女性にも日本の美容を知って欲しいという思いから法人設立を機に海外展開をスタートしアジアを中心に愛用者を広げております。
日本生産しているVavaira Japan cosme を提供しております。

2019年カンボジアに拠点を設立(日本人スタッフ在籍)
アジア地域での化粧品販売
カンボジア·ベトナムでエステの技術講習·日本の化粧品の啓蒙活動に取り組んでいる
カンボジア·ベトナム·香港·シンガポールへと美容関連商品の輸出事業展開

カンボジア進出支援
カンボジアはASEAN諸国の中で地理的に優位性が挙げられます。
カンボジアはASEAN諸国のほぼ中央に位置しており、ほぼすべての国に約2時間程度で移動することが可能です。
そのためカンボジアだけでなく、ASEAN諸国の進出にもつながります。
カンボジアは「貧困」「地雷」「内戦」などのイメージがある方も多いと思いますが、
過去10年のGDP成長率年々右肩上がりで40歳以下の男女が全体の76%を占め、今後も人口が増加すると見込まれています。

現地にいる日本人スタッフとカンボジア人スタッフとの連携により
カンボジア進出を検討段階でのビジネス視察や事前調査·マーケテイングを行っております。また、実際に事業を始める上での必要なサポート致します。

海外事業展開

資料ダウンロードはこちらから

資料ダウンロード
Follow US