最近肌荒れが気になります…秋口に多いお肌と体の変化(>_<)

山口県周南市エステサロン スリーグランツがお届けする美肌ブログです

今日もご覧いただいてありがとうございます✨

この時期気になるお肌の変化

ここ数日、朝、夜と涼しく過ごしやすい日が増えてきましたね♪

仕事帰りにスーパーに買い物に行くと、きのこ類やさつまいも、サンマと秋を代表する食材が並び始めご飯を作るのも楽しくなる季節がやってきました。

先日映画「君の膵臓を食べたい」を観に行ったのですが、小説も面白い!と聞いたので、読書の秋小説を読んでみようかな♪と思っています。

秋は夜も長くなり、家でゆったり過ごすのも心地の良い季節でもありますね。

そんな季節の変わり目に気を付けたいのが肌荒れです。

朝晩は涼しいですが、昼はまだ日差しが強く紫外線の影響も受けやすい時期です。

夏の紫外線で傷ついてしまったお肌に、秋の乾燥が押し寄せお肌が悲鳴を上げています。

サロンでも、

「夏は特にトラブルもなく過ごしていたのに、ここ最近顔が乾燥してざらざらする」

「口の周りだけ荒れてしまって」

「夕方になると目の周りに小ジワがたくさん増えて悲しくなる」

など、お客様がお話されていました。

 

夏肌から秋肌へ

夏ダメージをうけたまま季節は秋へ・・・

夏紫外線によりメラニンの生成が活発になり、シミやそばかすが新たにできるなどのトラブルが。

健康な肌であれば、紫外線が弱まって来るのと同時に、ターンオーバーによりメラニンも排出されていくのですが、

加齢や肌の健康が弱まっていると、ターンオーバーが遅れたり、メラニンが排出されずそのまま肌の中にとどまり、シミ・そばかすとなってしまうのです。

更に、夏の紫外線でダメージを受けた肌は角質層の保湿機能やバリア機能が傷ついた状態にある為、大変乾燥しやすくなっています。

秋肌準備開始

先ほども述べたように、夏に紫外線などの影響で傷ついたお肌の状態を回復させるためには増す、保湿・バリア機能を取り戻させることです。

お肌の保水・バリア機能を担当しているのは薄さ0.02ミリほどの角質層で、この角質層が健康な状態、正常な状態であることが美肌の絶対条件なのです。

シミ・そばかす・乾燥からお肌を守る為しっかり保湿しましょう

と、言ってもただやみくもにお化粧水をバシャバシャつけたり、クリームをベタベタと付けたらよいという事ではありません。

お肌の表面には、肉眼では見えない塵やほこり、排気ガス、汗や皮脂、メイク等思った以上に毛穴に入り込み汚れています。

保湿、保水する前にお肌の表面をキレイにすることがポイントです。

化学物質・合成物質の入ったクレンジングやふき取りタイプのクレンジングはお肌を傷つけたり、負担をかけたりするので、お肌に優しいものを選びふわふわの泡でこすらないようにすることがポイントです。

洗顔後はお化粧水、クリームに加え美容液も塗布し、しっかり保湿しましょう♪

秋は気候も良く過ごしやすい季節です。潤ったツヤ秋肌で、秋を楽しみましょう

傷ついた夏肌をリセット!

夏の間に毛穴に溜まった汗・皮脂、メイク、排気ガス、ホコリを取り除きましょう

エステティシャンが愛用している保湿効果もバツグン!クレンジングはこちら

 

 

変わるのは、お肌だけではない!「秋」にバテる??

 

本来ならば、食欲旺盛になる季節ではありますがだるい、疲労感が抜けない、食欲がない…などといった夏バテの症状が、秋になっても続く人が増えています。

これを“秋バテ”というそうです。

はじめて聞いた!っていう方のために

Wikipediaより抜粋させて頂きました。

『秋バテ』

(あきバテ)とは夏から秋にかけての気温の変化や暖かい日中から夜にかけての温度の変化などの寒暖の差の繰り返しで、自律神経系の乱れに起因して現れる様々な症状。夏バテと比べて、夏の紫外線で頭皮に負担が掛かって起きる「抜け毛」のような症状も特徴的[要出典]。夏バテと同様に、体調不良や食欲不振などが代表的な症状。秋バテ自体は「秋」と「バテる」を併せて縮めたものである。

あなたもこんな疲れに悩んでいませんか?

涼しくなったのにも関わらず、夏バテのような疲れやだるさから抜け出せない。身体の冷え、肩こりや腰痛、頭痛、胃腸の不調に悩まされる…

夏の間、暑さをしのごうと冷たい食べ物や飲み物をとり過ぎていませんでしたか?

冷たいものをとると胃腸が冷え、それが全身の冷えにつながります。

暑い時期が長引くほど、胃腸や全身が冷えっぱなしの状態になりやすく、秋バテの大きな原因に。

また、冷房で身体が冷えると、自律神経のバランスが乱れやすくなります。

その結果、夏はなんとか乗り切っても、秋になって急に不調が出てくることもあるのです。

どうすれば解消できる?

秋バテを放っておくと、自律神経の乱れから免疫や代謝に影響が出てくるので、感染症になりやすかったり、生活習慣病も進行しやすくなったりします。

そんなことがないように秋バテ解消方法をご紹介したいと思います。

入浴は浴槽に浸かる 

夏は暑くて汗を流す程度で済ませていた方も、秋は浴槽に浸かって身体を温めて、自律神経のバランスを整えましょう!
発砲剤の入った入浴剤を利用することや、好きな香りのアロマオイル、ソルトを使用して楽しみながら、30分程度は浸かるようにしましょう。

 

温める効果のある食材・食品を摂る

食品としてはスープ系がお勧めです。

冷たい飲み物を少なくして温かい飲み物を摂り、お酒も常温やお湯割りなどにしましょう。
食材としてはご存じの生姜・唐辛子や、人参・みかん(加熱した調理で)など、他にも体を温める作用がある物を選ぶようにしましょう。

衣類の調整をする

その日に合った衣類を選ぶようにしましょう。

ストール系やカーディガン系も忘れないようにして、朝晩の寒暖差に対策をしましょう。

パジャマや、寝具の調整も忘れずに。

エアコンの設定温度を気を付ける

日によっては冷房と暖房を使い分けるようになります。
外気に合わせて差を5℃以内に設定しましょう。

季節の変わり目はとても体調を崩しやすい時期です!

季節的には過ごしやすい秋、この時期を健やかに過ごすためにも「秋バテ」に注意しましょう!

 

お電話でもお気軽にご予約ください

ネット予約カレンダー

クリックで予約カレンダーページに移動します
※本店(周南市)はご予約が取れにくくなっております。
お早めにご予約ください。
予約カレンダーで✖印がある日でも、ご予約可能な場合がございます。
お電話でもお気軽にご連絡ください。
お待ちしております。

​0834-31-2844 (本店(周南市))

スマートフォンのお客さまはこちらをタップで通話開始します。

 

 

LINE@ ラインアットお友達登録お願いします。

お友達登録よろしくお願いいたします。

こちらからもご予約のお問合せも可能です。

スリーグランツオリジナルコスメ

VavairaHP→http://vavaira.com/

お知らせ

スリーグランツは完全予約制です。
その為なかなか当日の空きが少なく、当日お電話を頂いてもご予約を承ることができない事が多くなっております。
急に今日行きたいという気持ちとても分かります。
もちろん当日空きがあることもございます。お客様接客中はなかなかお電話もとることができないこともあり、つながりにくいこともあります。

なるべく折り返しのお電話をさせて頂いておりますが、抜けることもあります。もしもよろしかったら何度もお電話ください。
最近はありがたいことにスリーグランツはほとんど広告宣伝をしておりませんのに
2.3週間はご予約でいっぱいのことも多い中
毎日のようにお問い合わせのお電話をいただきうれしく思っております。
しかし、空きが少なく、ご予約をお断りする時とても心苦しく思っております。
数あるサロンからスリーグランツを選んで下さりお電話くださったのに・・・
ごめんなさいと思いながらもお受けができない時の悲しさ・・・が後から残ります・・・
勝手を申しますが、可能でございましたら前もってのご予約心よりお待ちしております。
少しでも多くの皆様にお会いしたいのです。
2,000年創業のスリーグランツにお任せください。

関連する記事
お客様のお悩み相談室「足のむくみ」ツライです!どうにかなりませんか?周南市スリーグランツがお答えします。

山口県周南市エステサロンスリーグランツがお届けする美肌ブログ…

2019年9月27日
おすすめメニュー
ほうれい線が気になるあなた!もしかしたらそのほうれい線「肩こり」が原因かも?!

山口県周南市エステサロンスリーグランツお届けする美肌ブログ。…

2019年7月19日
おすすめメニュー
顔コリ、顔ほぐし 驚くぐらい固くなっている顔・・周南市でエステを探しています。

山口県周南市エステサロンスリーグランツがお届けする美肌ブログ…

2019年8月1日
おすすめメニュー
何度も来る返す大人ニキビ(吹出物)。青春時代をすぎたら本気で治したい!

山口県周南市にあるエステサロンスリーグランツがお届けする美肌…

2019年9月27日
おすすめメニュー
Follow US