Vavaira ブログ

カンボジアに駐在して感じた美と健康

山口県周南市エステサロンスリーグランツがお届けする美肌ブログ。

スリーグランツを運営している株式会社さくやは

化粧品部門・エステ部門・海外部門とあります。

2019年6月よりアジアに展開するべくカンボジアに駐在員事務所を作りました。

カンボジアからアジアへ向かいフォロー体制も整えつつあります。

カンボジアにスリーグランツの支店も作るべく悪戦苦闘しております。

そんな、日本から異国の地へ出向いて行ってくれた

カンボジアへ駐在したスタッフブログも掲載して行きたいと思います。

カンボジアの食

カンボジアに住み始めて、こちらの生活が日常になっていることに気づいた今日この頃(笑)

不思議と日本や、日本食にホームシックになることもなく日々過ごしております。

今までなら、必ずといっていいくらい海外に行くと恋しくなっていたのですが

カンボジアに来て日本食を食べたのは2〜3回

それもお付き合いなので、ほとんどはカンボジア料理を毎日食べています。

何でなんだろうと感えてみたら、味が少し日本食と似ているのかも⁉︎

勿論、香草やスパイスが沢山使われているのは少し違いますが

その他にも生姜や唐辛子こちらの醤油を使ったりした料理は、比較的日本人の口に合うとおもいます。

それに、お米を主食にしているのも大きかも知れませんね。

こちらはパンも美味しくて、パンに馴染みが深い日本人からもあまり抵抗なく食べれる理由の一つですね。

ただ、問題点は「味の濃さと砂糖の量が多い」事!

お米が主食なので、ご飯が進むように味付けしてあります。

こちらは3食ご飯か麺を食べる人が多くて、その量も多いんです( ̄∇ ̄)

そのせいか、カンボジアでは生活習慣病や糖尿病が深刻な問題になってます。

 

〜カンボジア政府も〜

カンボジアの食生活は、生活習慣病や糖尿病のリスクが高く

政府も近年は生活習慣病対策の重要性を認識し、国家保険戦略計画では生活習慣病に

フォーカスを当てようとしているようです。

国の予算も15%まで増加したようです。

血糖値上昇リスクが低い玄米の普及の可能性に注目が集まっているようですが

関心も需要も低い為普段の食事で玄米を食べることはありません。

市場でも白米より4割ていど高いですし、何より白米に比べて甘みもなく調理の手間がかかるのも

敬遠される大きな理由だと思います。

糖質制限されている方は、カンボジアの食は向かないですね(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

美容の仕事に携わる身としても、「美と健康」は切り離せないものです。

健康でなければ、本当の美しさは手に入らないからです。

そんなカンボジアでの食生活は、まず生野菜を食べることがありません。

そんな時に、こんな良いもがあった!と再認識したのがこちら

〜桑の葉で美と健康を〜

桑の葉です!!

桑の葉は美容と健康、不老長寿の妙薬といわれ

せき、高血圧、滋養強壮をはじめ糖尿病にも良いと中国最古の薬物書にも記されています。

他にも便通改善や、ダイエットなどさらに、大豆イソフラボン、抹茶、乳酸菌をプラス!

まさに、私にピッタリ(笑)

カンボジアだけではなく、世界の方に是非飲んで頂きたいものです!

桑の葉美人で使われている桑の葉は、日本国産の桑の葉を使用

そして、スチームする事によって栄養素はそのままに保っています。

健康面での糖質の恐れもお話しましたが、美容面でも糖質の取りすぎは肌の糖化につながって

シワやたるみ、くすみの原因になったり肥満の原因になります。

一番の大敵である糖化を防いでくれるのが、桑の葉だけに含まれる「DNJ」という成分。

美容と健康には欠かせない「桑の葉美人」て事なんです!

インナーケアの美容と健康には「桑の葉美人」

毎日のスキンケアには「Vavairaシリーズ」

で皆様の「美と健康」を応援していきます!

是非お試し下さいね٩( ‘ω’ )و

カンボジア関連ブログ

カンボジアでの様子です

vavairaご購入はこちら

お電話でもお気軽にご予約ください

ネット予約カレンダー

クリックで予約カレンダーページに移動します
※本店(周南市)はご予約が取れにくくなっております。
お早めにご予約ください。
予約カレンダーで✖印がある日でも、ご予約可能な場合がございます。
お電話でもお気軽にご連絡ください。
お待ちしております。

​0834-31-2844 (本店(周南市))

スマートフォンのお客さまはこちらをタップで通話開始します。

 

 

LINE@ ラインアットお友達登録お願いします。

お友達登録よろしくお願いいたします。

こちらからもご予約のお問合せも可能です。

 

お知らせ

スリーグランツは完全予約制です。
その為なかなか当日の空きが少なく、当日お電話を頂いてもご予約を承ることができない事が多くなっております。
急に今日行きたいという気持ちとても分かります。
もちろん当日空きがあることもございます。お客様接客中はなかなかお電話もとることができないこともあり、つながりにくいこともあります。

なるべく折り返しのお電話をさせて頂いておりますが、抜けることもあります。もしもよろしかったら何度もお電話ください。
最近はありがたいことにスリーグランツはほとんど広告宣伝をしておりませんのに
2.3週間はご予約でいっぱいのことも多い中
毎日のようにお問い合わせのお電話をいただきうれしく思っております。
しかし、空きが少なく、ご予約をお断りする時とても心苦しく思っております。
数あるサロンからスリーグランツを選んで下さりお電話くださったのに・・・
ごめんなさいと思いながらもお受けができない時の悲しさ・・・が後から残ります・・・
勝手を申しますが、可能でございましたら前もってのご予約心よりお待ちしております。
少しでも多くの皆様にお会いしたいのです。
2,000年創業のスリーグランツにお任せください。

 

 

 

関連する記事
美容液「vavaira」をご紹介に中国へ行ってきました。

  美容液vaviraをご紹介に中国へ行ってきまし…

2019年8月2日
Vavaira
夕方になるとお肌が疲れて老けて見えることはないですか?

山口県周南市エステサロンスリーグランツの美肌ブログです。 朝…

2019年9月11日
Vavaira
ほうれい線よ薄くなれ!若いのに老け顔なんて言わせない!

山口県周南市エステサロンスリーグランツがお届けする美肌ブログ…

2019年8月26日
Vavaira
「カンボジア人のわたしがエステサロンで働いてみて」

スタッフ紹介 カンボジア人ボスバの自己紹介です。 はじめまし…

2019年9月22日
Vavaira
Follow US